〒674−0074
明石市魚住町清水570
 TEL 078−918−5760
 FAX 078−918−5761
明石市立魚住小学校
Home 学校案内 学校行事 学年だより 学校概要
 
 
2014年3月24日(月)
修了式

平成25年度の修了式が行われました。
各学年の代表が修了証を受け取り、これで全員無事に次の学年へと進んでいきます。
また、今回の修了式では、お世話になった警備員さんとのお別れもしました。
4月からは、気持ちも新たに、1つ上の学年で活躍してくれることを期待しています。

2014年3月11日(火)
6年生を送る会

6年生を送る会を行いました。
残念ながら学級閉鎖のため2年生は参加できませんでしたが、全校生が一同に集まり、6年生とお別れをすることができましrた

2013年7月19日(金)
1学期終業式

一学期の終業式が行われました。
校長先生のお話しでは、今学期褒められたこと、叱られたこと、どちらが多かったか振り返りました。
学校を代表して、2人の児童が一学期に頑張ったことを発表しました。
長い夏休みを前にした終業式、みんなとてもよい姿勢で話を聞くことができました。

2013年6月20日(木)
6年生修学旅行

雨の中、修学旅行が始まりました。
行事の方は予定通りに進んでいます。
午後5時半頃には、ホテルに到着しました。
みんな元気すぎるほどです。
明日は天気も少し回復に向かうようです。

2013年1月17日(木)
避難訓練・引き渡し訓練

今日117日は、地震を想定した避難訓練、引き渡し訓練を行いました。阪神淡路大震災から18年目を迎えた今日、各学級で保護者の方にもご参加いただき、防災についての授業を行いました。
防災の授業の後、学校で地震が起こった場合、子どもたちが安全に帰宅できることをめざして、保護者の方への引き渡し訓練も行いました。
地震はいつ起こるかわかりません。起こってからではなく、日ごろから備えることで、被害を減らすことにもつながります。
今日の訓練をきっかけに、今後も防災への意識を高めていきたいものです。

2012年10月10日(水)
明石市内特別支援学校・学級合同運動会

汗ばむような陽気の中、明石市内の小中学校の特別支援学級と特別支援学校児童が集まって、合同運動会が行われました。どの学校の児童も力いっぱいに競技をしていました。
魚住小学校のチャレンジ学級の児童たちも参加し、元気いっぱいに大玉ころがしやかけっこ、玉入れをして体を動かしました。
運動会の最後には、お父さんやお母さん、校長先生ともいっしょにダンスを踊り、楽しい思い出がたくさんできました。

2012年10月12日(金)
水をたずねて〜4年生社会科校外学習

自分たちの生活を支えている水がどのように流れてくるのかを知るために、淡河川頭首工(おうごがわとうしゅこう)、御坂(みさか)サイフォン、呑吐(どんど)ダム、老ノ口分水所、加古大池を見学してきました。
先人の苦労や、水に対する強い思いを感じることができました。

2012年10月16日(火)
避難訓練

火災を想定しての避難訓練が行われました。多くの児童が真剣な表情で訓練に取り組むことができました。
避難後、いざというときに自分の命、友達の命を守るために大切な「おはしも」についてのお話を聞きました。
「お」さない
「は」しらない
「し」ゃべらない
「も」どらない
災害の時には落ち着いて行動できるためにも、日頃から心がけたいものです。

2012年9月8日(土)
5年生 自然学校 解散式

45日の南但馬自然学校での生活を終えて、5年生が全員無事に帰ってきました。
バスを降りて学校へ向かう子どもたちは疲れて歩くのがやっと、といったといった表情でしたが、解散式ではぐっと引き締まった顔で自然学校の締めくくりをすることができました。
お世話になったリーダーさんや看護師の方に感謝の気持ちを伝えて、とても晴れ晴れとした顔で家路につきました。

2012年9月8日(土)
5年生 自然学校 登山

雲海展望台から、見事な雲海が望めました。

2012年7月6日(金)
修学旅行 厳島神社

修学旅行2日目のスタートです。
厳島神社の見学、昼からの班行動。
いい思い出ができますように。

2012年7月5日(木)
修学旅行 平和集会

天候を心配しながらの出発でしたが、雨の影響を受けないでプログラムを進めることができたようです。
現地から平和集会の写真が届きました。明日も雨にあわないように!!

2012年6月14日(木)
4年生校外学習

4年生は社会科の校外学習に出かけてきました。
午前中は大久保浄化センターへ行きました。明石市で使われた水がきれいになって海へと還っていく仕組みを学ぶことができました。
午後からは三木市にある兵庫県広域防災センターへ行きました。
運動場の何倍もある広い陸上競技場のスタンドの下には、災害時に備えて10万人分の食料や毛布、簡易トイレなどが蓄えてありました。
また、煙の中の避難体験や、地震体験車により阪神淡路大震災と同じ震度を体験することができ、災害に備えることの大切さを学ぶことができました。

2012年6月14日(木)
4nennsei 
2012年5月15日(火)
4年生野外活動事前学習会

明石市立少年自然の家の方が来てくださり、「ビーチ・コーミング」についての事前学習会を開いてくださいました。
「ビーチ・コーミング(beach combing)」とは、浜辺で貝殻などさまざまな漂着物を拾い集めて観察しながら散策することだそうです。
「ビーチって?」「コーミングって?」好奇心いっぱいの子どもたちに、実際の漂着物や砂を見せながら、ひとつひとつ丁寧に教えてくださいました。
5月22日からの野外活動に向けて、子どもたちの意欲がグンと高まったようでした。

2012年5月7日(月)
日食観測オリエンテーション


この日の朝会では、校長先生から「おや?なぜ?ふしぎ!」をたいせつにしようというお話がありました。

続いて、教頭先生から521日に起こる金環日食観測についてのお話がありました。
日食の起こる仕組み、日食の安全な観測の仕方など、模型や実物を使いながらわかりやすく説明していただきました。
521日、明石市内で282年ぶりに起こるこの天文ショーを、魚住っ子みんなで実際に体験して、一生の思い出にしたいものですね。

2012年4月9日(月)
着任式・始業式

やっと吹き始めたあたたかい春風の中、平成24年度着任式及び始業式が運動場で行われました。
着任式では、今年度から魚住小学校に着任された先生方の紹介がありました。児童代表から歓迎の言葉が贈られました。
続いて新学年の始業式です。新しく赴任された校長先生からは、魚住っ子に大切にしてほしい3つのことを教えていただきました。
@ 友達のからだを傷つけない。
A 友達の心を傷つけない。
B ふざけて学校のものをこわさない。
魚住小学校のみんなで、大切にしていきたいですね。

2012年1月17日(火)
久保田裕美さんありがとう!

クリックすると↑動画が見られます。

およそ2ヶ月あまりをかけて、幅12.5m、高さ約4mの巨大な壁画が完成しました。
子どもたちが考案した41のキャラクターたちのイラストには、かわいい名前も書かれていました。
今日は一斉下校があり、運動場に集まった全校児童に、久保田さんからあいさつをいただきました。児童代表からはお礼の言葉を贈りました。
壁画の片隅には、久保田さんのサインと「20121.6キャラクターデザイン魚住小のみんな」と記されていました。
これからこの壁画がくすのきを元気づけ、魚住っ子を元気づけてくれることでしょう。
久保田さん、本当にありがとうございました。

2012年1月10日(火)
3学期 始業式

3学期の始業式が行われました。
新しい年を迎え、気持ちも新たにスタートです。
校長先生からは、3つのめあてについてのお話がありました。
@ あいさつのできる子になろう。
A 人を思いやる子になろう。
B 自分の意見や気持ちを言える子になろう。
たくさんの人たちとともに生きていくうえで基本となるめあてですね。3学期の生活の中でこの3つのめあてを大切にしていきましょう。

2012年1月5日(木)
冬休み中も進行中!公開アトリエ

イラストレーター久保田裕美さんの壁画製作は、冬休み中も進行中です。
キャラクターやくすのきの色づけはほぼできあがり、黒いペンキで輪郭を描き入れて最後の仕上げにさしかかっています。
輪郭が入ると、一つ一つのキャラクターたちがぐっと存在感を増して、くすのきの周りがずいぶんにぎやかになってきました。
絵はとてもあたたかい感じなのですが、製作現場に吹く風は本当に冷たくて震えるほどです。久保田さんは湯たんぽを持ちながら、なんとか3学期の始業式に魚住っ子たちに完成した絵を見せたいと、がんばっていらっしゃいました。

2011年12月22日(木)
公開アトリエ速報

イラストレーター久保田裕美さんによる公開アトリエ(ライブ・ドローイング略して生ドロというそうです)の速報です。
寒空の下、久保田さんの製作は続きます。カラフルな色のペンキで、みんなの考えたゆるキャラたちに次々と命が吹き込まれていきます。

2011年12月22日(木)
皆既月食

去る1210日深夜、皆既月食が観測されました。
魚住小学校理科委員会では、全校生に向けて皆既月食についてのお知らせを作って配りました。
また、児童玄関にも皆既月食の時間ごとの食分予想や観測の注意点を書いたポスターも掲示し、全校生に観測を呼びかけました。
週明けにたずねたところ、多くの児童が月食を見たと話していました。
真っ赤な月の写真を持ってきてくれた児童もいました。
理科委員会の広報活動のたまものかもしれませんね。

2011年12月22日(木)
2学期 終業式

2学期の終業式が行われました。引きしまった顔つきで体育館へ入場です。
校長先生からは、2学期をふりかえり、次のようなお話がありました。
運動会、音楽会、学年行事を通して、何事にも努力する姿が本当の意味でかっこいい、ということ。学びについては、あゆみの先生方からのあたたかい励ましの言葉を3学期からの学習に活かしていきましょう、ということ。また、冬休み中に自転車の乗り方などに気をつけるように、という注意もありました。
式の最後には、代表児童2人が2学期にがんばったことの発表がありました。堂々と自分たちのがんばりを発表していました。
冬休みを有意義に過ごして、3学期に元気なみなさんの顔が見られることを楽しみにしています。

2011年12月16日(金)
5年生しめ縄作り2

いよいよしめ縄作り。保護者の方たちと一緒に、初めてのしめ縄作りに悪戦苦闘です。
1年間稲作体験でお世話になってきている高年クラブの方々から手ほどきを受け、ようやくしめ縄が完成しました。
これで新年を迎える準備もばっちりです!
高年クラブのみなさま、本当にありがとうございました。

2011年12月16日(金)
5年生しめ縄作り1

秋の稲刈り体験で刈り取ったわらを使い、5年生児童がしめ縄作り体験しました。
はじめに一年間の交流を写真と児童による発表でふり返り、感謝の気持ちをこめて『ありがとう』を5年生全員で歌いました。

2011年12月9日(金)
お米の出発式

12月5日(月)の朝会終了後、気仙沼市立階上小学校へのお米の出発式をおこないました。5年生の稲作体験で収穫したお米200kgを、270袋の米袋につめたものを送りました。米袋には図工の時間に作成したで働く人・手、田んぼの生き物、ヒマワリ等をテーマにした版画と階上小学校のみなさんに向けたメッセージをはりつけました。被災地を応援する子どもたちの気持ちが少しでも被災地のみなさんの元気につながればと思っています。
稲作体験でお世話になった、地域方々、ありがとうございました。

2011年11月10日(木)
公開アトリエ速報!その3

久保田さんの公開アトリエ速報です。
今日も少し肌寒い中、久保田さんの制作が進みました。
キャラクターたちの配置もだいたい決まり、背景になるくすのきやひまわりの色が鮮やかに塗られていきました。
今日は久保田さんにご使用の道具についてうかがいました。
壁に塗るペンキは、乾くのが速い種類のペンキを使っているそうです。そうでないと塗っている間にたれ落ちてきてしまうそうです。乾くのが速いため、乾いて色を広げにくくなってきたときには、きりふきで水をかけて塗りやすくします。
そんな風に道具も工夫しながら、制作を進めているんですね。

2011年11月4日(金)
公開アトリエ速報その2

イラストレーター久保田裕美さんによる公開アトリエ速報です。
今日も夕日が沈んでしまうまで、久保田さんの制作は続きました。
今日は黒い線でキャラクターの輪郭を描いていました。形やキャラクターの特徴もわかってきたので、学校に遊びに来た子どもたちが「友だちの考えたキャラクターがいる」と、さかんに指差して話していました。

2011年11月2日(水)
公開アトリエが始まりました!

イラストレーター久保田裕美さんによる公開アトリエが始まっています。
くすのきのそばのプレハブ校舎の壁に、全校生から募集したキャラクターたちのイラストが描かれていきます。
久保田さんによると、あらかじめ全部の下絵を描いているわけではなく、手にもったイラストをめくりながらできるだけたくさんのキャラクターが入るようにその場でレイアウトし描いていきます、ということでした。
この日は白い線で壁に薄くキャラクターを描くところまでできていました。

2011年11月1日(火)
音楽会児童鑑賞会

音楽会の児童鑑賞会が行われました。
各学年、今まで積み重ねてきた練習の成果を発揮し、みごとな演奏を披露していました。
お互いの演奏を鑑賞するマナーもたいへん良く、演奏者と観客が一体となったすばらしい演奏になりました。
115日の音楽会保護者鑑賞会では、さらに力のこもった演奏を聴いてもらえるようにと、気持ちも高まっています。
子どもたちの晴れ舞台に、ご期待ください。

2011年10月7日(金)
避難訓練

火災を想定した避難訓練を行いました。
避難のときに大切な、
「お」さない
「は」しらない
「し」ゃべらない
「も」どらない
を守りながら、真剣に訓練に取り組む様子が見られました。
いざと言う時に備え、普段から心構えをしておきたいものです。

2011年9月29日(木)

2月のエコフェスティバルに向けて、1年生がパンジーを植えるための準備を、サポート隊である児童会のメンバーが放課後に行いました。
1000個のポット一つ一つに丁寧に土を詰め込み、かごにきっちり40個ずつ並べました。
これから1年生がパンジーの花を咲かせられるようにサポートしていくことを誓って、お茶でカンパイをしました。

2011年9月12日(月)
5年生 稲刈り体験2

刈り取った稲を、足踏み式脱穀機で脱穀。農作業の大変さやそれを克服しようとする知恵を学びました。
農業体験の後、高年クラブの方から「この中から1人でもいいから、日本の農業を支える人が育ってくれたらうれしいです」と、熱い思いを語っていただきました。

2011年9月12日(月)
5年生 稲刈り体験1

まだまだ残暑厳しい中、地域の高年クラブの方が来てくださり、稲刈り体験をさせていただきました。コンバインの乗車体験、機械による脱穀の様子を見せていただきました。
いよいよのこぎり鎌で稲刈りです。なかなか切れない稲の株を相手に悪戦苦闘していました。

2011年8月9日(火)
”いじめストップあかし”子ども会議

8月9日に「“いじめストップ明石”子ども会議」が、サンピア明石にて開催されました。明石市の小中学校の生徒会・児童会の子どもたちが集まり、それぞれの学校でいじめをなくすために取り組んでいることや新しく取り組めることはないか等、積極的に話し合いが行われました。
魚住小からも2名の児童が参加し、一生懸命がんばっていました。

2011年9月2日(金)

2学期 始業式

長い夏休みが終わり、真っ黒に日焼けした元気な顔で、始業式を迎えました。
始業式のあと、夏休み中に行われた市内学童水泳記録会の表彰式が行われました。
さあ、いよいよ2学期のスタートです。運動会や音楽会などの行事もあります。魚住っ子の力を合わせて、思い出をいっぱいつくりましょう。

2011年8月12日(金)
ヒマワリがさきはじめました

みなさんこんにちは。
夏休みいかにおすごしですか。
みんなで種をまいたヒマワリがさきはじめました
きいろいかわいい花が顔を出し始めています。
来年の夏、このヒマワリの子どもたちが東北の被災地のみなさんを笑顔で元気づけてくれたらなと思います。

2011年7月20日(水)
池の安全点検

夏休みを迎えるにあたり、地域のため池の周囲の安全点検をしました。
市の担当者の方、地域の方にもご協力いただき、通学路や校区内のため池を見回りました。
「池で遊ばない」という注意喚起の看板が破損している場所や、新たに看板の設置が必要な場所を確認してきました。
子どもたちが安全に夏休みを過ごせるように、安全管理を徹底してまいります。ご家庭でも、池の近くなど危険な場所では遊ばないように、今一度ご指導をお願いいたします。

2011年7月15日(金)
「はるかのひまわり」を植えかえました。

全校児童一人ひとりが大切に育ててきた「はるかのひまわり」の苗。
ずいぶん大きくなってきたので、いよいよくすのきの木の根元に植えかえです。
学校を代表して、児童会の12人のメンバーで植えました。
強烈な日差しの下、スコップで穴をほり、一つ一つの苗をていねいにていねいに植えました。
くすのきの根元はひまわりの苗でずいぶんにぎやかになりました。
この苗がぐんぐん育って、くすのきのまわりが太陽のようなひまわりでいっぱいになる日が楽しみです。
作業が終わった後、みんなで飲んだお茶は最高でした。
※なお、この植えかえ作業の様子は、7月15日付神戸新聞明石版に掲載されています。

2011年6月20日(月)
児童集会 その2

自慢大会の後、保健委員会から○×クイズが出されました。
次に5年生からは自然学校報告会が行われました。
最後に児童会から、「はるかのひまわりプロジェクト」についてのプレゼンがありました。
17年前の阪神淡路大震災で犠牲となったはるかさんの命の尊さを象徴するひまわりの種をみんなで育て、東日本大震災の被災者を元気づけるために送ろうというプロジェクトです。
今回の集会は盛りだくさんでした。

2011年6月20日(月)
児童集会 その1

今日の児童集会では、全校の児童たちの前で自分の得意なことを発表しようという自慢大会が行われました。
仲間とダンスを踊るグループ。見ている児童たちも思わず手拍子で応援していました。
たった一人で大舞台に立ちポケモンの歌をアカペラで熱唱する子。その度胸に会場は大きな拍手に包まれました。

2011年6月17日(金)
修学旅行を終えて 解散式

無事2日間の日程を終え、6年生全員元気に学校に帰ってくることができました。
子どもたちのパワーで2日目の天気もよくなり、班行動も無事行うことができました。
帰りのバスではさすがに疲れたのか、多くの子どもたちが眠っていました。
しかし、学校での解散式では最後の力をふりしぼって、良い態度で臨むことができました。
帰ったらお家の人にたくさんのお土産話をして、ゆっくり休みましょうね。
お疲れ様でした。

2011年6月17日(金)
修学旅行(ホテル出発)

6年生修学旅行より
朝8時30分ホテルより出発しました。

2011年6月16日(木)
修学旅行(広島平和公園

セレモニー・散策と小雨の中無事に終えることができました。
セレモニーの時に雨が小降りになったのも6年生の気持ちが天にとどいたのかもしれませんね。
資料館・講演で子どもたちは何を感じたのでしょうか。
子どもたちの土産話が楽しみですね。

2011年6月9日(木)
4年生校外学習

4年生は、6月6日に校外学習で明石クリーンセンターと兵庫県広域防災センターに行ってきました。明石クリーンセンターでは焼却施設の見学をしました。兵庫県広域防災センターでは、備蓄倉庫の見学や地震体験、煙避難体験をしました。
今回の学習をきっかけに、ご家庭でも、リサイクルや防災について話し合っていただけたらと思います。

2011年5月25日(水)
自然学校3日目

早朝登山です。
出発を少し遅らせての登山でしたが、みんなで山をのぼりきりました。
山頂に着いたときはみんな満足そうでした。
午後からのプログラムも元気に進行中です。

2011年5月24日(火)
自然学校2日目

自然学校2日目は染め木とひのキーホルダーづくりです。
魚住小学校の伝統行事となりつつある染め木では、力を合わせて木を運び、染料につけました。
ひのキーホルダーづくりでは、のこぎりや小刀の使い方を教わり、つやを出そうと懸命に磨いていました。
後片付けも、協力してできました。

2011年5月20日(金)
4年野外活動

4年生は、5月18日、19日に野外活動で江井ヶ島少年自然の家に行ってきました。
雲ひとつない青空の下、大きな荷物を抱えた子どもたちは江井ヶ島海岸まで歩きました。ビーチコーミングやキャンドルサービス、パン作りなどの活動の中で、それぞれが役割をきっちり果たしました。
1泊2日の体験を通して、子どもたちはたくましく成長したようです。

2011年5月18日(水)
6年奈良校外学習

好天に恵まれ、法隆寺、東大寺を見学しました。
行きの高速で渋滞があり心配していましたが、15分の遅れで法隆寺に到着しました。
社会科で学習した大仏の大きさに改めて驚きました。
東大寺でのグループ行動を修学旅行に活かして行きたいと思います。

2011年5月23日(月)
自然学校1日目

自然学校1日目
あいにくの雨模様でしたが、その分ゆっくりと過ごせたようです。
テレビもなく、ゲームもなく、ゆっくりと友だちと話ができる時間は子どもたちにとってある面新鮮であったかもしれません。
あ〜した、てんきになぁ〜れ。

2011年5月19日(木)
自然学校に向けて、「染め木」について学習しました。

自然学校に向けて、準備を進めています。
今日は図工の河合先生に、「染め木」について教えていただきました。
森を守るために自分たちでできることはなにか。自然学校に行くまでに、自分なりの課題を見つけてほしいと願っています。

2011年4月28日(木)
なかよし遠足(1年生と6年生)

1年生と6年生のペアで楽しみにしていたなかよし遠足に行ってきました。
お互いはずかしそうにしていた子たちも、遊びの中で自然と笑顔になり、とても楽しんでいるようでした。
途中雨が降ってくるハプニングがありましたが、1年生を気づかいながら、一緒にお弁当を食べる6年生の姿も見られ、お兄さんやお姉さんらしさを感じることができました。

2011年4月13日(水)
1年生を迎える会

6年生のお兄さんお姉さんに手をつないでもらって、1年生の入場です。
6年生はちょっぴりてれながらエスコートしていました。
2年生からは歓迎の「おどるぽんぽこりん」が、児童会からは「くすのきを救おう」をテーマにした劇がプレゼントされました(先生の熱演も光っていました。)
これで1年生もいよいよ魚住小学校の仲間入りですね。

2011年4月11日(月)
離任式

お世話なった9名の先生方とのお別れの式です。
魚住小学校での思い出を胸に、新しい場所でもがんばってください、という思いを伝えました。
先生方から教わったことを大切にしながら、魚住っ子もがんばっていきましょう。

2011年4月8日(金)
入学式

あいにくの雨でしたが、120人の新入生が無事入学することができました。
これからの小学校生活を明るく元気に頑張っていきましょう。

2011年3月31日(木)
第110回卒業生作成曲「大切な命」

大切な命
大切な命(東日本大震災ver.)

私たちは、平和学習を進める中で命の大切さを強く感じました。
そして、その気持ちを歌に込めみんなで歌いました。
 また、その後東日本大震災が起こったので、その震災の
復興を願って今まで、作っていた2番までに3番をつけました。
聞いて下さい。

2011年2月23日(水)
校内図工展

魚住小体育館で校内図工展を23日・24日・25日の3日間開催しています。
子どもたちの力作をゆっくりとご鑑賞下さい。

2011年1月29日(土)
第4回エコ・エコフェスティバルが開催されました

創立110周年を迎えた魚住小学校。
いつの時代にも校庭のクスノキが魚住っ子を見守ってきてくれた。
クスノキ救済プロジェクトが始まって4年目。
クスノキも少しずつ元気になってきています。
魚住っ子のアイデアいっぱいのエコフェスティバル。
保護者のみなさま、地域のみなさまご協力ありがとうございました。

2011年1月7日(金)
3学期が始まりました

3学期が始まりました。
1年のまとめの学期です。次の学年に向けて、いいしめくくりができるよう、子どもたちとがんばります。

2010年12月20日(月)
しめ縄づくり

今日の5・6校時に5年生が体育館でしめ縄作りをおこないました。
地域の高年クラブの方々に指導をうけながら真剣にしめ縄作りに取り組んでいました。
田植え、草抜き、稲刈りと春から続いてきた体験学習の一環で、この時期のしめ縄作りが魚住小の恒例の年中行事に定着してきました。
いつも高年クラブの方々に支えていただきありがとうございます。

2010年12月17日(金)
非行防止教室が開かれました

本日、兵庫県警少年育成課明石サポートセンターからおまわりさんにきていただき、4・5・6年生対象に非行防止教室が開かれました。
身近にある非行への誘惑を例をあげながらお話ししていただきました。喫煙・万引きが非行への入口であり、だんだんとエスカレートしていくといった話に身が引き締まる思いがしました。
ご家庭の方でも冬休みを迎えるにあたってやっていいこと悪いことといったお話をしていただけたらと思います。

2010年12月16日(木)
明石清水高校出前授業

本日、5・6校時に明石清水高校の科学と人間コースのみなさんが出前授業で空気の不思議を実感する実験をしてくれました。
身近なものを使っていろいろな実験をみせてくれました。
目の前でおこる不思議さに子どもたちはびっくりしながらも、興味ぶかそうにみていました。

2010年12月15日(水)
親子清掃 ありがとうござました

本日親子清掃が行われました。
寒い中、ご参加いただきありがとうございました。
普段手がとどきにくいところもきれいになりました。
ありがとうございました。

2010年12月14日(火)
明石商業高等学校計算事務部(電卓部)出前授業

昨日12月13日(月)の5・6校時に明商の電卓部の出前授業が6年生を対象に開かれました。
先輩たちが自信をもって電卓を打っている姿、その技術に驚かされながらも、子どもたち自身も先輩たちの姿をとおして、何か一生懸命がんばるものを見つけたいという思いをもったのではないでしょうか。
1月16日の全国大会では昨年のリベンジをはたし、日本一になってください。
みんなで応援しています。
明商計算事務部 日本一をめざしてがんばれ!!

2010年12月8日(水)
魚住東中学校新制服の展示について

魚住東中学校の制服・体操服が新年度よりかわります。
その制服・体操服の展示をうおずみっこギャラリーで展示しています。
上の写真をクリックしていただきますと、もう少し詳しい写真を見ることができます。

2010年11月18日(木)
連合音楽会

本日4年生が明石市連合音楽会に出演しました。
市民会館のステージで元気いっぱい「くすのきスクスク大作戦」を合唱し、「くまのおどり」を演奏しました。
4年生らしくおもいっきり楽しんだステージでした。

2010年11月13日(土)
音楽会が開催されました

本日、音楽会が開かれました。
和太鼓アンサンブルで始まり、各学年、緊張しながらも日頃の練習の成果を出し切りました。
また、みんなで歌おうでは各学年有志と音楽クラブによる第二校歌「くすのきスクスク大作戦」の合唱があり、この歌を作詞・作曲していただいた奥野さんに聴いていただくことができました。
エンディングでは6年生による「いのちの歌」で音楽会をしめくくりました。
子どもたちの熱いメッセージが伝わってくる音楽会でした。

2010年11月9日(火)
4年17号池の学習

11月2日火曜日に4年生が地域の方をゲストティチャーとして招き、17号池の歴史や仕組みを学習しました。
約100年前の工事の様子や、ため池の役割などをパワーポイントを使って分かりやすく説明していただきました。
毎日目にしている池に少しずつ子どもたちは興味を持ち始めています。

2010年11月9日(火)
魚住東地愛協スポーツ交流会「ドッヂボール大会」

11月7日日曜日に魚住東中学校体育館で魚住東地愛協主催のスポーツ交流会が開催されました。
ドッヂボール大会には16チーム166名、幼児対象のお楽しみには50名の参加者があり、世代を超えた交流を持つことができました。
本校からも先生チームが参加し、ワイワイと汗を流しながら交流を楽しませていただきました。
本交流会を準備していただきました、役員のみなさま本当にありがとうございました。

2010年11月4日(木)
明石公園菊花展

明石公園で菊花展が開催されています。
その中に、学校花壇の部に用務員さんが丹精込めて育てた菊が出品されています。
菊の見事さにびっくりさせられました。

2010年11月2日(火)
スクールガードさんおめでとうございます

昨日市功労者の表彰式が市民会館で開催されました。
そこで本校スクールガードのみなさんの日々の活動が認められ表彰されました。
登下校の見守り活動、校内の巡回等本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
オレンジキャップのスクールガードさんをみかけたら「こんにちは」の一声を。

2010年10月26日(火)
1年生 秋の校外学習

アップが遅くなりました。。。
10月15日(金) 一年生は王子動物園に行ってきました!

たくさんの動物を見た中で大人気だったのは、
なんといってもコアラです。
夜行性のコアラは残念ながらお昼寝タイムだったようですが、
みんなの感想は
「かわいかった〜。」「木に登って寝ていて落ちないのかなぁ。」などなど。
そして、動物科学資料館には、国語『いろいろなくちばし』で学習した鳥たちの、
まさに「いろいろくちばし」が!
「ほんまや〜!」と、大興奮の様子でした。

校外学習日和となったこの日は、
魚住小学校の他にもたくさんの小学校が校外学習に来ていましたが、
みんな、お約束をしっかり守り、
協力しながらきちんと班行動をすることができました。
班の中でのそれぞれの役割もしっかり果たせたようで、
大満足の校外学習となりました。



2010年10月26日(火)
2年 校外学習 

 2年生は、10月15日に校外学習で、須磨海浜水族園に行ってきました。たくさんの海の生き物たちが迎えてくれました。
 特に人気が高かったのが、国語科で学習した『サンゴの海の生きものたち』に登場する イソギンチャク・クマノミ・大きな魚と共生しているホンソメワケベラでした。
 タッチプールでは、ヒトデ・小さなサメ・カメなどをさわってみました。プニプニ、ザラザラ、カチカチの手ざわりにびっくり。
 イルカショーでは、イルカの妙技に大拍手。そのお礼?に水をたっぷりかけてもらい大喜び。
 音楽会では、水族園での様子を、かわいい歌声にのせて表現します。
 お楽しみに!


 

2010年10月22日(金)
参観・懇談 ありがとうございました

10月22日(木)、魚住小学校で授業参観、学級懇談会が開かれました。
たくさんのお母さん、お父さんに参観していただく中、子どもたちは少々緊張気味でしたが、授業の様子をみていただきました。
また懇談会では子どもたちの放課後の様子などいろいろなお話を聞かせていただきました。
ありがとうございました。

2010年10月21日(木)
3年生市内めぐり

10月14日に市内めぐりにいってきました。
公設卸売市場、魚の棚、大蔵海岸、二見の人工島と明石市の西から東までを見学しました。初めて見るせりの様子に驚いたり、工場のエコの取り組みを知ったり、楽しい一日を過ごしました。

2010年10月21日(木)
3年環境体験 中間発表会

10月13日に3年生の環境体験の中間発表会が行われました。
森の探偵団のみなさんにきていただき、金ヶ崎自然公園での環境体験で学んだことをまず各クラスで交流し、そのあと図書室で森の生き物等について森の探偵団の方から教えていただきました。
これから秋の森、冬の森と観察が続いていきます。楽しみです。

2010年10月21日(木)
うおずみっこくすのき作品展開催中

この夏休みに、子どもたちがくすのきに思いを込めて制作した作品をギャラリーに展示しています。
それぞれの子どもたちがくすのきへの思いをいろんな形で表現しています。
学校に来られたときはぜひご覧下さい。

2010年10月12日(火)
子ども会陸上

10月11日、明石陸上競技場で「子ども会陸上競技会」が開催されました。天候にも恵まれ(恵まれすぎ?)参加した子ども達は日頃の練習の成果をだしきりました。
5年生男子走り高跳びでは1位に、5年女子走り高跳びでは1位、2位に、6年女子走り高跳びでは1位、3位に、6年女子走り幅跳びでは1位にと好成績を残し、結果を出せなかった子も一緒に喜ぶ姿はほほえましかったです。きっといい刺激になったと思います。
プログラムを見ながら大会記録の多くが昭和60年頃の記録のままであり、子ども達の体力のピークが60年頃でそのあと下がり続け、底をうち上昇してきたという報道がされていましたが、そんなことが陸上の記録にも出ているんだなと思ったりもしました。
暑い中、役員の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございます。

2010年10月2日(土)
運動会速報 

秋晴れのもと運動会が開催されました。
気合いの入った団長さんが、全校生に気合いを入れ、運動会がスタートしました。
クスノキさんに見守られながらラジオ体操で演技が始まり、クスノキさんに負けないくらいの力強さの組体操で午前の演技が終わりました。

2010年9月30日(木)
中秋の名月と木星

中秋の名月をきれいに見ることができました。
1枚目、2枚目が9月22日の中秋の名月の写真です。
満月の中に、うさぎさん、カニ、そして女性の顔を見えますか?
よくみてみてください。
1枚目の月の左下に写っているのが木星です。
3枚目は9月23日秋分の日の月ですが、木星が右下に写っています。
この頃日が沈んで東の空にやたら明るい星が見えたら木星です。
星がきれいに見える季節です。またよければ夜空を見上げて下さい。

2010年9月21日(火)
5年いねかりA

昔の作業だけでなく、現在の機械化された稲刈りにもふれることができました。
稲をかり、脱穀するまでを1台のコンバインでおこないます。
農業の機械化についても農家の方に説明していただきました。

2010年9月21日(火)
5年生いねかり@

遅くなりました。
先週14日に地域の農家の方、高年クラブ、農協の方に指導を受けながら稲刈り体験をしました。
鎌で稲を刈り、刈った稲を昔の脱穀機で脱穀しました。高年クラブの方の手際のよさに子どもたちもおどろいていました。
昔の人の苦労や知恵に少しは子どもたちもふれることができたと思います。

2010年9月17日(金)
運動会の練習

やっとすずしくなってきました。
今日は全校練習で大玉おくりの練習をしました。
紅組・白組なかなかいい勝負でした。
本番が楽しみです。
昼夜の気温の差が大きくなっていますので、風邪をひいたり、お腹をこわしやすくなっています。
体調管理には十分気をつけてください。

2010年9月16日(木)
3年生環境体験事業

9月13日に金ヶ崎公園で第2回環境体験学習を行いました。
自分たちが選んだの木のそばで、ネイチャーゲームや木の観察、
木や土の中にいる木の友だち見つけを行い、5月に見た時の様子との
変化を感じ取りながら、自然と触れ合いました。
11月に予定している第3回環境体験学習を楽しみにしています。

2010年9月14日(火)
南但馬自然学校の星空No.2

南但馬自然学校の星空です。夏の大三角(ベガ、デネブ、アルタイル)とともに、こと座、はくちょう座、わし座もはっきりとみることができました。また東の空には秋の四辺形(ペガスス座、アンドロメダ座)も見ることができました。
天の川の中の夏の大三角はとってみ見ごたえがありました。

2010年9月14日(火)
南但馬自然学校の星空No.1

南但馬自然学校の星空です。木立の間から見えた北斗七星、朝来山の上に見えた射手座、生活棟の上に見えたカシオペア座。
明石の空では見えない天の川もしっかり見ることができました。

2010年9月14日(火)
南但馬自然学校の生き物

南但馬自然学校にはたくさんの生き物がいます。子ども達をなやましたヒル、そしてトンボもいろんな種類がみられます。クワガタもみつけることができました。シカを見た人もいるようです。
朝は気持ちのいい鳥の鳴き声が聞こえていました。
来年自然学校にいく4年生の人もいろんな生き物に出会えるといいですね。

2010年9月14日(火)
秋の気配

今日はずいぶんすずしいかんじがします。
正門のそばにイチョウの実(ぎんなん)が落ちていました。
「えっ、もう秋?やっぱり秋?」と思いながらかぶれないように気をつけながらひろってみました。
秋のにおいが職員室中に充満しました。

2010年9月10日(金)
自然学校5日目

いよいよ最終日。使用した生活棟をしっかりと大掃除し、残った時間を使って「王さん取り」をしました。どのクラスも一丸となってゲームし、大いに盛り上がりました。
閉校式を終えて学校に帰って来た児童たちは、初日と比べてぐんと成長したようです。
150人全員が元気に5日間を過ごし、楽しいお土産話を持って帰りました。

2010年9月9日(木)
自然学校4日目

自然学校4日目です。朝からさわやかな好天に恵まれ、カレー作りをしました。夏休みに練習した成果か、手際よく作業をしていました。味もピカイチ、おいしいカレーができあがりました。午後は女子は炊飯後片付け、男子は染め木撤収に汗を流しました。こちらも手際よく進みました。お風呂までの残った時間は学年全体でゲームをして、大いに楽しみました。

2010年9月8日(水)
自然学校3日目

今日は一日雨だったので、午前中はひのきキーホルダー作り、午後は木工クラフト、勾玉作り、火起こし体験に分かれて活動しました。全員が自然学校のお土産をお家に持って帰ります。
残念ながら、エアテントは雨のため中止になりました。

2010年9月8日(水)
チャレンジ学級掲示板

チャレンジ学級の掲示板が運動会バージョンになっています。赤かて、白かてともう運動会が始まっています。
また、市内合同の野外活動の様子も掲示されています。元気に楽しく活動した様子がよく伝わってきます。

2010年9月7日(火)
自然学校2日目

今日は、染め木体験、林業体験をしました。森での活動は、普段の生活ではできない貴重な体験でした。今日も疲れ気味の児童は若干いますが、あとは皆元気です。夜はキャンプファイヤー。楽しみです。

2010年9月6日(月)
自然学校がスタートしました

5年生150名は全員揃って南但馬自然学校に到着。まず大屋根広場で入校式。おいしいお弁当の後、オリエンテーリングで所内散策をしました。その後、ロープワークと火起こし体験をしました。初日の活動で、多少疲れた児童も若干いますが、明日はがんばってくれるでしょう。

2010年9月2日(木)
キャベツの植え付け体験

本日3年生がJA兵庫南・市役所・地元農家のみなさんの指導を受けながらキャベツの植え付け体験をおこないました。
1人10本の苗に大きくなあれと声をかけながら真剣に植えていきました。
11月の収穫が楽しみです。
3年生はキャベツが暑さに負けないで大きくなあれと願っています。

2010年9月2日(木)
チャレンジ学級野外活動

市内合同の野外活動が江井ヶ島小年自然の家でスタートしました。
暑い中、たこバスを乗り継いで自然の家についた後、藤棚のしたでみんなでお弁当を食べました。
その後の入所式では6年生がしっかり役割をはたしていました。
夜のキャンドルサービスなどお楽しみがいっぱい待っています。
お友達をたくさんつくっていきたいと思います。

2010年9月2日(木)
組体操スタート

6年生が6時間目に組体操の1回目の練習をおこないました。
暑さに負けず、真剣に取り組む姿はとても素晴らしかったです。
運動会の本番までこの調子でみんなで一つになってがんばっていきましょう。
熱中症には十分注意していきます。

2010年9月1日(水)
いよいよ2学期

いよいよ2学期です。
子どもたちが学校にもどってくると、学校に命が吹き込まれたかんじです。
始業式、そしてクラスでの指導、その合間に元気な子どもたちは運動場にと・・・。熱中症に十分きをつけながら行きたいと思います。
また、今日から3人の教育実習生が勉強にやってきています。本校の卒業生として、がんばってくれると期待しています。

2010年8月30日(月)
もうすぐ自然学校

自然学校に向けて、指導補助員の方と打ち合わせを行いました。
指導補助員の方も5年生のみなさんとあえるのを楽しみにしています。

2010年8月26日(木)
みんなで学校園を美しくする運動

みんなで学校園を美しくする運動で運動場の整備を行いました。
暑い中、ありがとうございました。
子どもたちも含めると約140名の参加者がありました。
運動場にかくれている石を掘り出し、新しい真砂土をいれるという大変作業でしたが、みなさんの協力のおかげでスムーズに作業をすすめることができました。
本当にありがとうございました。

2010年8月13日(金)
クスノキのまわりには

クスノキのまわりの草抜きをしました。草抜きをするとクスノキの新しい命がたくさんみえてきました。
クスノキの新しい命だけでなく、ドングリから芽生えた新しい命もみることができます。
クスノキさんを見たとき、新しい命も見て下さい。

 
 
TOPへ
Copyright(C) 2010 Uozumi elementary school All Rights Reserved.