ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
谷八木
小学校
HPへ
ようこそ!
イメージ
校長よりごあいさつ

「生きる力」を培い、いのち輝く子の育成

校 長  藤井 寿

 

この度、谷八木小学校の校長として着任しました、藤井 寿と申します。これまでみなさんが築いてこられたものを引き継ぎ、子どもたちが誇りを持ち、明るく元気に活動する学校、やさしさや思いやりのいっぱいある学校をめざして、精一杯取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
 今年度も学校教育目標を『「生きる力」を培い、いのち輝く子の育成』と定め、「優しく(豊かな心)」「かしこく(確かな学力)」「たくましく(健やかな身体)」成長する子どもをめざして取り組んでまいります。先行きが不透明で変化の激しい今日を、たくましく生き、夢や目標を実現させていくために必要な『生きる力』である「豊かな心・確かな学力・健やかな身体」を、育んでいきたいと思っています。
 子どもたちが毎日を明るく元気に過ごすことが、私たちの一番の願いです。そのためには、ご家庭と地域の方のご協力がなくては叶いません。どうぞ、本校教育にご理解とご協力を賜りますとともに、さらなるご指導をいただきますようお願い申し上げます。


校区の特色
 明石市の中南部に位置し、東に谷八木川が流れ、南に播磨灘、淡路島をのぞむ。また、北西には、田園や溜池が広がり、東西を明姫幹線・新幹線・山陽電車・県道明石高砂線が走る。
 風光明媚な屏風が浦海岸は、明石原人発見地・明石象発掘地として広く知られている。その崖の上には、かつて明石瓦の生産地として数十もの煙突が立ち並んでいた。




フッターイメージ