校長室より  日々の学校の様子をお知らせします。
戻る


2学期、8月26日より始まっています!

これまでより1週間早く、2学期がスタートしました。朝、校門で子どもたちの笑顔にふれ、元気なあいさつを聞くと本当に嬉しくなります。夏休み期間中は、保護者、地域の皆様が、子どもたちの生活を見守ってくださり、ありがとうございました。
 さて、2学期は6年生の修学旅行(広島方面)をはじめ、5年生の自然学校(兵庫県立南但馬自然学校)、各学年の校外学習・社会見学等と子どもたちが楽しみにしていることがたくさんあり、ぜひその取り組みを通してひとまわり大きく成長してほしいと願っています。また11月に行われる音楽会では、1学期に実施した運動会のように、全校生が頑張り、自分たちも見ている人も感動できるような音楽会にできたらと考えています。また秋は「勉強の秋」「読書の秋」「芸術の秋」ともいわれるように、年間を通して最も過ごしやすい、物事に取り組みやすい時期でもあります。子どもたちが毎日の勉強や生活に前向きに頑張り、達成感を得ることができますように、東小のすべての子どもたちにとって「実りの秋」となりますように、職員一同、子どもたちと共に頑張ってまいります。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

校 長   石﨑 寛志

春・新年度のスタートです

暖かな春の日ざしがなによりうれしい季節になりました。桜が一斉に花開き、花壇ではチューリップなどが色鮮やかな花を咲かせています。保護者の皆様、地域の皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

お子様のご進級、まことにおめでとうございます。新しい学年が始まり、子どもたちは何か気持ちの上で一回り大きくなったような気がするのではないでしょうか。ぜひこの春の新しい出会いを大切にしてほしいと思っています。

 さて、本校では『心すこやかに、たくましく生きる東っ子の育成』を教育目標に掲げ、この目標の実現に向け、教職員一丸となって日々の教育活動を行ってまいります。今年度は、入学する新1年生35名を迎え、全校生241名での新たな高丘東小学校のスタートとなります。子どもたちが学校に行くのが楽しみと笑顔で言える学校、すべての子どもが安全、安心に過ごせる学校にしていきたいと考えています。今年度も保護者・地域の皆様のご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

校 長  石﨑 寛志

HOMEにもどる