沿革

 

教育方針イメージ

1877年 (明治10年)

大久保小学校創立 (大久保町静修小学校と大窪村明善小学校と合併)

1885年 (明治18年)

校舎新築にともない、大久保町大久保町430番地の現在地に移る

1887年 (明治20年)

大久保尋常小学校に校名を改称する

1891年 (明治24年)

大久保高等小学校を設置する

1908年 (明治41年)

明石郡大久保村立尋常高等小学校に校名を改称する

1916年 (大正5年)

講堂新築 (昭和12年まで3期にわたり校舎の増築を進める)

1941年 (昭和16年)

大久保国民学校に校名を改称する

1942年 (昭和17年)

兵庫県女子師範学校代用附属国民学校の契約を行う

1947年 (昭和22年)

兵庫県明石郡大久保小学校に校名を改称する

1951年 (昭和26年)

明石市と明石郡大久保町と合併にともない、明石市立大久保小学校に校名を改称する
明石市立谷八木小学校新設にともない、校区を変更する

1953年 (昭和28年)

明石市立山手小学校新設にともない、校区を変更する

1961年 (昭和36年)

プール完成

1968年 (昭和43年)

全日本学校緑化コンクールにおいて表彰を受け、また兵庫県1位となる
全国小学校花いっぱいコンクールにおいて優良校として表彰される
理科教育研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1973年 (昭和48年)

学研教育賞授与
同和教育研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1977年 (昭和52年)

創立百周年記念式典を挙行し、記念碑をすえ付ける

1978年 (昭和53年)

国語科研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1984年 (昭和59年)

算数科研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1986年 (昭和61年)

花壇コンクール優良賞を受ける
兵庫県よい歯の学校優良校として表彰される
第5回ひょうご花と緑のコンクールにおいて、学園緑化部門に入選する

1990年 (平成2年)

全日本よい歯の学校表彰を受ける

1991年 (平成3年)

プール竣工

1993年 (平成5年)

図画工作科研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1994年 (平成6年)

大規模改造工事の完了

1995年 (平成7年)

兵庫県南部地震発生、甚大な被害をうける

1996年 (平成8年)

中国交流団が来校する
学童保育施設の開設
コンピュータの導入を開始する(6台)

1997年 (平成9年)

花壇コンクール優秀賞を受ける

1998年 (平成10年)

花壇コンクール最優秀賞を受ける
同和教育研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)

1999年 (平成11年)

明石市立大久保南小学校の新設にともない、校区を変更する
ホームページ開設 (兵庫県立教育研修所)

2000年 (平成12年)

花壇コンクール県議会議長賞を受ける
コンピュータの増設(7台+NTサーバー1台)(合計22台+1台)

2001年 (平成13年)

インターネット工事

2002年 (平成14年)

コンピュータの増設(3台+Linuxサーバー1台)(合計25台+2台)
本館中央部の大規模改修工事が完了する

2003年 (平成15年)

ベルマーク500万点突破
ホームページURL変更 (明石市立生涯学習センター)
コンピュータ増設(ノート6台)(合計31台+2台)

2004年 (平成16年)

教科・総合的な学習の時間研究発表会をひらく(明石市教育委員会指定)
本館東部分の大規模改修工事が完了する
兵庫県学校歯科保健努力校として表彰される

2005年 (平成17年)

車いす 5台目 寄贈 ( 明石市社会福祉協議会へ )
築山が完成する

2006年 (平成18年)

車いす 6台目 寄贈 ( 明石市社会福祉協議会へ )
体育科研究発表会をひらく ( 明石市教育委員会指定 )

2007年 (平成19年)

車いす 7台目 寄贈 ( 明石市社会福祉協議会へ )
南校舎一階トイレの改修工事を行う

2008年 (平成20年)

オープンスクール開催
環境体験事業の開始 田植え・稲刈り(三年生)

2009年 (平成21年)

体育館の耐震改修工事を開始

2010年 (平成22年)

体育館竣工式をおこなう

2011年 (平成23年)

本館西3階耐震改修工事が完了する

2012年 (平成24年)

プレハブ校舎が完成する

2013年 (平成25年)

プールの改修工事を行う
運動場の改修工事を行う

2014年(平成26年)

プレハブ校舎増築完成、「教科・総合的な学習」研究発表会(明石市教育委員会指定)