気象警報・緊急時について

1:明石市に暴風・大雨・洪水・大雪などの警報が発令された場合


○明石市の場合

 兵庫県南部や播磨南東部等に警報が発令されても、明石市が含まれていない場合は除きます。

 市町村を単位にした気象庁の発表は、気象庁のホームページや地上デジタル放送にてご確認ください。

○登校前
•午前7時の時点で気象警報が発令されている場合、児童は自宅待機させてください。
•午前9時までに気象警報が解除された場合、学校からの連絡を待ってください。 解除時刻・気象条件・通学路の状況・学校の事情等を考慮の上、登校か臨時休業かを連絡します。
•午前9時の時点でも気象警報が発令中の場合、臨時休業とします。この場合、学校からの連絡はありません。

 学校からの連絡は、「すぐメール」で行います。テレビ・ラジオ等で警報解除がわかりましたら、学校からの連絡を受けて登校している児童があるかどうか、近所の様子に注意を払ってください。 ※全家庭にメールがすぐに届かない事態も起こりうることも予想されます


○登校後
•始業時刻以降に気象警報が発令された場合、発令時刻・気象条件・通学路の状況・学校の事情等を考慮の上、学校待機や一斉下校等の措置を決定します。

 下校させる場合、同一方向に帰宅する児童を教職員が途中まで引率する等の方法をとります。 家が閉まっているため、中に入ることができないということのないよう、日頃からお子様と十分話し合っていただきますようお願いいたします。 また、下校後の気象状況によりますが、不用意な外出をして事故に遭わないように、ご家庭でも指導願います。

 緊急時の一斉下校の場合は、保護者の在宅と鍵の有無を確認しています。 天候が不安定で、警報が発令される可能性のある場合は「だれが在宅しているか」「鍵を持たせるか」「学校で迎えを待たせるか」等を登校前に確認していただけるとありがたいです。 また、午前11時30分現在に警報が発令されていると、児童クラブは休所となります。「鍵を持っているので一斉下校で帰る」「待機して保護者のお迎えを待つ」等を登校前に確認をしていただけるとありがたいです。

2:地震が発生した場合(または、大きな津波発生などの大災害が起こった場合)

○登校前
•明石市に震度5弱以上の地震が発生した場合、安全が確認されるまで自宅待機とします。 その後の動きは、学校から連絡しますので、その指示に従ってください。

○登校後
•震度5以上を目安として、安全確保のため原則保護者の方に児童を迎えに来ていただきます。 余震などの危険性もあるため、保護者または指定された代理人にお子さんを引き渡すまでは、一斉下校などは行わず、安全に留意し学校で児童を保護します。

 学校からの連絡は、「すぐメール」」で行います。 テレビ・ラジオなどの報道を通して震度や災害の規模を確認の上、安全に留意してお子さんを引き取りにご来校ください。 地震発生の直後は、メールが不通になることが予想されます。 その場合、連絡網が使えませんので、テレビ・ラジオ・明石市の防災放送などで確認願います。

3:学校での火災発生の場合

•状況を学校で判断して、直ちに下校が必要な場合は、集団下校または引き渡しの方法で下校します。

4:不審者侵入などの非常事態が起こった場合

•状況を学校で判断して、直ちに下校が必要な場合は、集団下校または引き渡しの方法で下校します。

学校園情報配信システム「すぐメール」への登録について

 明石市では、学校園情報配信システム(平成21年度から「すぐメール」)により保護者の皆様へメール配信を行っています。 本システムへの登録については任意となっておりますが、ぜひともご登録いただきますようお願い申し上げます。

1 発信する情報

 原則として、不審者等に関する情報については教育委員会から発信し、学校園からは各校の事務連絡等を発信します。 なお、不審者等に関する情報については、事実確認できない場合や個人が特定できる情報等被害者保護の観点から発信できない情報もあります。
•子どもに危害を及ぼすおそれのある不審者等に関する情報
•学校園からの連絡

(各学校園からの事務連絡例)
•修学旅行の到着時間が遅れますので、予定の時間を午後6時に変更します。
•午前7時現在、大雨洪水警報が発令中です。午前11時までに解除された場合は、午後1時に登校してください。 なお、11時までに解除されなかった場合は、本日休校とします。
•2年2組は、インフルエンザにより明日は学級閉鎖いたします。

2 個人情報の保護

 メールアドレスなどの個人情報は、学校園では保管や処理はしません。 セキュリティ対策を行っている情報配信システムの業者の管理となり、個人情報の管理には万全を期しております。

3 登録方法等

 登録手順書をご覧のうえ、携帯電話等で登録作業をお願いします。 登録手順書については、各学級担任へお問い合わせください。 もしくは、こちらをご覧ください。なお、本システムへの登録及びメール受信に際しまして、 迷惑メール拒否設定、ドメイン拒否、シークレットコード等を利用されている場合は、 「@sg-m.jp」からのメールが受け取れるように事前に設定をお願いいたします。

4 費用について

 本システムへの登録及び情報の受信等、システムの利用に関する費用は無料です。 なお、メールの受信に際しては、各携帯電話会社の所定の通信料がかかります(携帯電話会社及び料金プランによって異なりますが、1通信あたり数円程度となります)。