教育目標

社会の変化に柔軟に対応できる子どもの育成
〜柔軟な発想・確かな学力・明確な目標設定〜

め ざ す 児 童 像
 ・(に)にこにこ笑顔の子
       人も自分も大切にする子(自尊感情の育成)(徳)
 ・(し)しんぼう強い子
      すこやかな体とたくましさを持つ子(体)
 ・(き)きらきら輝く子
      自ら学び 将来の夢を語れる子(知)



め ざ す 教 師 像
 ・人間味あふれる教えるプロとしての自覚と誇りをもつ教師
  
 ・視野を広げ柔軟な発想ができる教師
 
 ・危機管理意識を常に持ち自己研さんに励む教師
     
               本年度(平成29年度)も教育研究は、国語科を中心に
          『 「伝えあう力」 を育てる国語科学習指導の工夫』をテーマに進めていきます。



                            戻る