本文へスキップ

瀬戸内海を背に、海に面した場所。明石市立林小学校

電話でのお問い合わせはTEL.078-918-5470

〒673-0033 兵庫県明石市林崎町1丁目8番10号

過去の学校行事EVENT

2年生 モンゴルの文化について「スーホさん」との学習 2019年 1月29日(火)

 1月29日(火)2年生は今、国語で学習している「スーホと白い馬」に出てくるモンゴルのことを学習するため、実際にモンゴル出身のスーホさんと北村さんという二人のゲストティーチャーに来ていただきました。実際に馬頭琴の音色を聴きながら、物語を音読してもらったり、モンゴルのことをたくさん教えていただいたりと、楽しい学習になりました。最後はゲームを楽しみ大満足な2時間となりました。今回教えてもらったことを学習に活かし、さらにお話を読み深めていきたいです。

3年生 クラブ活動見学を行いました 2019年 1月28日(月)

 1月28日(月)、5校時のクラブ活動の時間に、3年生が見学をしました。子どもたちは、自分が入りたいクラブを考える参考にするために、真剣に活動の様子を見ていました。「今日見学して、どんなことをするのかよくわかった」、「クラブ活動が始まるのが楽しみだ」というような感想をもったようです。また、4年生から6年生の先輩たちも、3年生が見学に来ることを温かく迎えてくれていました。


兵庫県小学校理科授業研究発表会が行われました  2019年 1月25日(金)

 1月25日(金)、兵庫県小学校理科授業研究発表会が人丸小学校を会場として行われ、3年1組担任の田中一磨先生が授業を公開しました。

 当日は、兵庫県下各地から300人ほどの先生方が授業を見に来られました。子どもたちは「そざいのちがいによってじしゃくの通りぬける力はかわるだろうか」という学習課題に対して結果を予想し、実験を通してその結果を調べました。また、タブレットを使い、他のペアの実験結果も共有し、考えを深めることができました。体育館での授業ということもあり、子どもたちは少し緊張した様子でしたが、一人一人が意欲的に学習に取り組むことができ、授業後にはじしゃくについてもっと調べたいという意欲的な感想をたくさんの子どもたちがもったようです。子どもたちにとってほんとうによい経験となりました。


租税教室が行われました  2019年 1月24日(木)

 平成31年1月24日(木)、租税教室が行われました。明石市納税協会より二人の方が講師として、林小学校に来ていただきました。税の仕組みや使われ方を教えていただき、子どもたちは自分たちの生活は税に支えられてるところがたくさんあることを知りました。また、講師の先生が持ってきた銀色のケースから1億円が出てきたときには、みんなとても驚いたようでした。


明石市生活科担当者会授研究授業が行われました  2019年 1月22日(火)

 平成30年1月22日(火)、5校時に明石市生活科担当者会研究授業を2年1組担任の今西先生が行いました。明石市内の他の小学校からたくさんの先生方に授業を見ていただきました。子どもたちは少し緊張した様子でしたが、「理想の林のまちを考えよう」という課題に一生懸命取り組みました。「理想のまち」を考えることで、自分たちの住んでいる林校区のよさやいろいろな施設や人が自分たちの生活を支えているということにもあらためて気づくことができたようです。他の学校の先生からも、しっかり考えていることやお友達の意見を聞く姿勢をほめていただきました。


震災を考える1日となりました  2019年 1月17日(木)

 117日(木)、午前10時、学校内に緊急地震速報の訓練放送が響き、一斉にシェイクアウト訓練を行いました。子どもたちは素早く机の下等に入り、頭を守り、じっと動かないという行動をとることができました。

 その後、校長先生から日頃の訓練や大震災に備えることの大切さについて話をしていただきました。そして、大きな震災で亡くなられた方への思いを込めて、黙祷をしました。

 この日の給食の献立は「おむすび、味付けのり、豚汁、ひじきと大豆のあえもの、牛乳」でした。3年生以上の子どもたちは自分でおむすびをつくりました。そして子どもたちは、あたりまえに食べられることに感謝しながら、震災当時の献立をいただきました。1月17日はシェイクアウト訓練や給食を通して、震災のことをしっかり考えることができた一日となりました。


マラソン練習が始まりました  2019年 1月15日(火)

 1月15日(火)から3年生以上の希望者によるマラソン練習が始まりました。7時35分に登校し、準備運動等をした後、一生懸命走っています。子どもたちは体力アップを目指して取り組んでいますが、平成31年1月26日(土)に明石公園内及び陸上競技場で行われる明石市小学生駅伝大会、タイムトライアルで、練習の成果を発揮することを目標に頑張っている子どもたちもいます。マラソン練習に参加する子どもたちは、日頃より早く登校することになりますが、ご協力をお願いいたします。

 また、この時期、インフルエンザ等の感染症の流行が心配されます。手洗いやうがい、十分な睡眠等、子どもたちの体調管理には万全を期していただきますようよろしくお願いいたします。


5年生社会科校外学習「神戸新聞本社 製作センター」
  2019年 1月10日(金)

 1月10日(木)、5年生は社会科の学習として、神戸新聞本社と製作センターに校外学習に行きました。神戸新聞本社では、まず、新聞ができるまでの流れをスライドや動画で学習しました。そして、阪神・淡路大震災が起こった際に、神戸新聞社のみなさんがどのような思いで現地を取材し、記事を書き、新聞を発行していたのかを聞いたり、パネルを見たりして当時の様子を学習しました。また、編集室も見学させていただき、どのようにして正確な情報を得ているのか、得た情報をどのように整理しているのかを学習しました。

 午後からは、製作センターに移動し、新聞がどのように印刷されているのかを実際に見学しました。新聞のもととなる大きな紙や印刷をする機械など、ここでしか見ることのできない貴重な体験をさせていただきました。また、カラー印刷の方法も分かりやすく教えていただき、子どもたちは驚きの声を上げていました。

 いつも目にしている新聞は、多くの人が関わって出来ているということを知ることができました。今回の校外学習を通して、自分たちの周りをとりまく社会について考えるきっかけとしていきたいと思います。



席書会を行いました  2019年 1月8日(火)

 1月8日、9日の二日間で学年ごとに席書会を行いました。写真は5年生の様子です。1月8日、凜とした空気が体育館に張り詰めた中、5年生の子どもたちは「平和な国」という言葉を書きました。子どもたちの様子を見ていると、平和への願いを込めて真剣に取り組んでいることが伝わってきました。


3学期の始業式を迎えました  2018年 1月7日(月)

 3学期の始業式を迎えました。久しぶりに子どもたちの明るく元気な声が校舎に響き、学校が活気にあふれました。子どもたちの笑顔を見ることができて、とてもうれしく思いました。始業式では校長先生から、3学期は短い学期ですが、進学や進級にむけての準備をする大切な学期です。力を合わせて学習や行事等に頑張ってほしいということと、これからまだまだ寒い日が続くのでしっかりと健康管理に注意しましょうというお話をしていただきました。

 いよいよ今年度最後の学期となりましたが、3学期も「やさしさあふれる林小学校」を合言葉に、教職員が一丸となって教育活動を推進していきます。引き続き、本校教育へのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。




information

明石市立林小学校

〒673-0033
兵庫県明石市林崎町1丁目8番10号
TEL.078-918-5470
FAX.078-918-5471
MAIL.
hayas-es@edi.akashi.hyogo.jp