osiraseba

学校教育目標:たくましく 心豊かな人づくり

藤江小学校  校章

 「学」を中央におき、その左右にのぼり藤を対称に配し、学の下にしっかりと根をはるを配して図案化されている。
 これは、創立当時の主な校区であった藤江と松江の地名にちなんで、藤と松がとりいれられ、学校を中心とした地域の発展を願ったものだといわれている。
 
しっかりと地域に根をはり、地域の人々に支えられた学校であってほしいということ。
 しっかりと根をはり、豊かな枝を伸ばす藤や松のように、本校で学ぶ子ども達が、たくましく心豊かな人に育ってほしいとの願いを象徴
するもの。


校章

明石市立藤江小学校 校歌

     
         前田 勇   作詞

         山県 茂太郎 作曲


一 屏風ヶ浦の  朝風に みどりにかすむ   
  淡路島 朝な夕なに ながめては 清く正しく  
  和やかに 学ぶ 我等ぞ  藤江校


ニ 瀬戸の島山  遠けれど 夕日にはゆる
  播磨灘 よしや荒波 あらくとも 強く雄々しく 
  朗らかに はげむ 我等ぞ 藤江校


三 世界にまじる 日本の 望みを高く  
  かかげては ともに心を あわせつつ 清く雄々しく
  健やかに 進む 我等ぞ 藤江校