3学期頑張ったこと(令和元年度)

1年 みやけさん

「3学きがんばったこと」
 わたしが3学期でがんばったことは、ながなわ大かいのれんしゅうです。はじめは、ぜんぜんタイミングが合わなくてこまっていました。でも、クラスのともだちが「なわが下についたときにはしったらいいんだよ。」と、おしえてくれました。
 ともだちがおしえてくれたとおりにしたらとぶことができました。とべたとき、とてもうれしかったです。

1年 てらぐちさん

「3学きがんばったこと」
 ぼくが3学きがんばったことは、てつぼうです。さいしょはまえまわりもできませんでした。だからたんじょう日にてつぼうをかってもらいました。いえでおとうさんとおかあさんとでれんしゅうしました。まえまわりはくろうしたけどできるようになりました。学校でもおうちでもれんしゅうしたのでさか上がりもできるようになりました。さか上がりやまえまわりができるようになってうれしかったです。
 2年生になったらくう中まえまわりにも、くう中さか上がりもできるようになりたいです。

2年 下がまさん

 「2年生でがんばったこと」
 ぼくが2年生でがんばったことは、なわとびです。その中で一番がんばったとび方は前とびです。なぜかというと、いつも体いくの時間、友だちがなわとびを100回いじょうとんでいたのを見て、かっこいいと思って、ぼくも百回いじょうとんでみたいと思ったからです。
 そして、毎週土曜日と日曜日に前とびをれんしゅうしましたが、30回しかとべませんでした。それでもがんばっていたら急に60回いじょうとべるようになりました。そのときぼくは、「やった!」と言いました。それからもがんばったら、103回とぶことができました。そのときぼくはとても、とてもうれしかったです。
 それで今もきろくをつくるために103回できた時と同じとび方でがんばっています。

2年 よしむらさん

 「しょうらいのゆめ」
わたしは、大人になったら、まんが家になりたいです。まんが家になって、自分の言いたいことをまんがに書きのこして読む子に教えたいです。そして、わたしを育ててくれたお父さんお母さんみたいに人のやくに立つ人になりたいです。

3年 かみこじまさん

 「3学期がんばったこと」
 わたしが、三年生でチャレンジしたことは、3つあります。1つ目は、運動会の応援団をしたことです。2つ目は、音楽会で大だいこをしたことです。3つ目は、百人一首です。その中でも一番がんばってチャレンジしたことは、音楽会で大だいこをしたことです。学校で練習したときは、全ぜんみんなで合わせられなかったので、もうむりだと思っていました。でも何日も練習をして、久保先生にも教えてもらってやっとできるようになりました。
 新しいことにチャレンジするのはドキドキするけど、4年生になってもたくさんの新しいことにチャレンジしていきたいです。

4年 鶴田さん

「3学期がんばったこと」
 私の4年生の思い出を2つしょうかいします。1つ目は、音楽会です。私はアコーディオンに挑戦しました。音楽会と連合音楽会での演奏の仕方がちがったので、演奏するのに苦労したけど、本番は気楽にひけて楽しかったです。2つ目は友だちのことです。私は4年生の初めのクラスがえで、それまで仲の良かった友だちとはなれて、友だちができるか不安でした。けれども、今は、私の話をしっかり聞いてくれる友だちや先生がいるので安心です。
 私は1年間友だちと仲良く、勉強もがんばりました。5年生でもさらにがんばります。

5年 益田さん

 「5年生でがんばったこと」
ぼくががんばったことは2つあります。1つ目は委員会活動です。ぼくは放送委員会に入っていて全校生に向けて放送をします。なので、放送中はミスがないように努めました。2つ目は、鼓笛隊です。オーディションには落ちてしまいましたが、自分の楽器で精一杯頑張ってできるだけきれいな音を奏でたいと思っています。あと1年あるので委員会活動や鼓笛隊にも精一杯取り組んでいきたいと思います。

なかよし 伊藤さん

 「校外学習と浜活動のこと」
 ぼくは、校外学習とはま活動について話します。 明石ぶんかはくぶつ館に行きました。たいへんだったのは、学校から駅まで歩いた後、明石駅からぶんかはくぶつ館まで歩いたことです。
 楽しかったのはクイズです。せいかいしたら、けい品をもらいました。もらったのは、トンボのブローチです。うれしかったです。
 次に、たいへんだったのは、はま活動のさいごの日です。なぜ、たいへんだったのかというと、草ぬきと、ごみひろいをしたからです。ごみは、色んなしゅるいがありました。 一番、多かったのは、プラスチックごみです。 
 4年生になってもがんばります。