Home学校生活 花園小学校の様子【4年生】10月15日(木)_出前授業 ...



■【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラム



 10月15日(木)総合の時間に大阪からNPO法人シーンのみなさんをお招きして、出前授業「みんな活き活きプログラム」を行いました。掲示物や寸劇を交えながら、わかりやすくお話をしてくださったおかげで、子どもたちは2時間、集中して授業を受けることができました。
 最初に
  えらいお医者さんと聞いて、男女のどちらを想像した?
  男の子が泣くのはみっともないこと?
  ピンクとブルーって、それぞれ男・女どちらのイメージ?
  子育てするのはどちらの役割?
  お金を稼ぐのはどちらの役割?
 など、1つ1つ確認していく中で、子どもたちは、自分たちが無意識に抱いている性別による思い込みに気づいていきました。
 その後、「いろいろな気持ち」「強さとやさしさ」「なかよしとは」をテーマに、みんなで意見を出し合い、考えていきました。子どもたちが講師の先生のお話を素直な心で受けとめ、積極的に発表してくれたおかげで、とても中味の濃い授業になったと思います。 
「イメージは違ってもいい。でも権利で選ぶと男女関係なくなったね。」
「自分の気持ちにふたをすると、自分の気持ちがわからなくなるよ。」
「弱さを認めて、人に見せられることも強いことだよ。」
「なかよしとは、自分も他人も大切にすることだよ。」
 など、授業の中で講師の先生に伝えていただいたメッセージを忘れずに、学んだことを、ぜひともこれからの生活に生かしてください。

【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真2【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真3
【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真4【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真5【4年生】10月15日(木)_出前授業 みんな活き活きプログラムの写真6

     


「2020/10/15up]













[Homeへもどる]