本日:34 昨日:109 先月:3086 累計:136943

menu明石市立花園小学校

学校概要 - 校章・校歌

花園小学校 校章

花園小学校 校歌 歌詞

中央の花園は校名を表す。校名は「教育の花園」「教育の理想郷」を念願してつけた。

花園の子どもは「明るさいっぱい」でありたいと願って校名を囲んで明石の「明」をかたどっている。

周囲は「かがみ」の形で、「自分を照らして 常にいましめ修養のもととする」とともに「他の手本、模範になろうということを象徴している。




花園小学校 校歌

作詞 竹中 郁 
作曲 石田 純一


1.

風にだかれて  かけてくる

誘いあわせて  かけてくる

肩をならべて  胸をはる 

朝の光に    うごく影

吸われるように くぐる門

花ぞの 花ぞの 花園小学校

2.

耳を澄ませて  聞いている

まなこそそいで 見つけ出す

空の彼方の   おくのおく

窓を開いて   さぐります

心あわせて   さぐります

花ぞの 花ぞの 花園小学校

3.

世界のにおい  身につけて

足なみそろう  このひびき

てんでにのこる 手のぬくみ

歌のはずみに  のりながら

忘れぬように  あおぐ星

花ぞの 花ぞの 花園小学校

花園小学校 校歌 歌詞
コミュニティ・スクールバナー
明石のコミュニティ・スクール
Twitterページ