menu明石市立二見西小学校

西っ子2020 - 6年生

2020年0817

2学期 始業式

update 2020-08-17 17:11:20

 2学期が始まりました。朝、校門では明石市教育委員会の先生方によるあいさつ運動が行われる中、元気なあいさつをしてくれる子どもたちに先生方も喜んでおられました。始業式では各学年層の代表の3人による「2学期にがんばること」の発表がありました。下に全文を掲載します。

2-1 Sさん
 わたしが、二学きにがんばりたいことは、二つあります。一つ目は、むずかしいかん字がんばってれんしゅうすることです。かん字をおぼえたらいろんな本が読めるようになるからです。二つ目は、九九をおぼえることです。おぼえるのは大へんだけど、がんばってぜんぶ言えるようになりたいです。そして、九九をつかったけい算もんだいをはやくときたいです。二学きはこの2つをがんばりたいです。

4-1 Sさん
 ぼくが2学期にがんばりたい事は2つあります。一つ目はじゅぎょうでたくさん発表することです。1学期はなかなか自分の意見が言えなかったのでまちがってもいいから、たくさん発表しようと思います。2つ目は漢字の書き順を正しく覚えることです。初めにまちがって覚えると、そのままになってしまうので初めにしっかりと覚えようと思います。

6-2 Oさん
 ぼくが2学期がんばりたいことは、2つあります。一つ目は太鼓です。なぜなら今コロナでたくさんの人が大変な目にあっていて二見西小も勉強や太鼓の時間がおくれていて少ししか太鼓の時間がないけど、その少し少しの時間を大切にしていくことによってぼくたちだけの、みがかれた太鼓ができると思います。太鼓の練習をしんけんにがんばって取り組みたいです。2つ目は苦手なきょうかをがんばることです。なぜかと言うと、ぼくはいつも自分の好きなきょうかだけをしんけんに取り組み、苦手なきょうかをあまりしんけんに取り組んでいませんでした。だからぼくは苦手なきょうかもがんばりそれをあたりまえに思える2学期にしたいです。太鼓のテーマ、ワンステップのように、一歩一歩少しずつがんばってそんけいされるような人になりたいです。

感動体験!兵庫 熱中症予防のための学校の対応 コミュニティ・スクールリンク

明石のコミュニティ・スクール
Twitterページ

すぐメールの登録・更新について