menu明石市立二見北小学校

その他の活動そのたのかつどう

2020514日(木)3年 黒豆のおひっこし

更新日:2020/05/15 15時44分

1

今日は「北っ子もしもしコール」でみんなの明るい声を聞くことができて嬉しかったです。元気に過ごせている人が多かったのですが、さいきんとても暑くなってきているのが心配です。あせばむ陽気がつづいているので、水分を十分にとって体調かんりをしてくださいね。
さて、先日、黒豆が芽を出したことを報告しました。あれからグングンとくきがのび、子葉(どんな葉っぱのことかな?教科書にのっている言葉ですよ!)以外の葉もたくさん生えました。黒豆たちがさらに大きくなるためには、黒ポットよりも広い場所で育てる必要があったので、先生たちは黒豆の引っこし大作戦を行いました。学校の畑に黒豆を植えかえたので、これからもっともっと根やくきがのび、葉がふえていくことでしょう。みんなが学校に来るまでは、先生たちが毎日水やりをして大切に育てますよ!
さらに、みんなが持って来てくれたはち植えに、マリーゴールドとホウセンカの種をまきました。はち植えを持って来ていない人の分は、黒ポットにまいています。楽しみにしていてくださいね!

1

感動体験!兵庫
コロナウイルスへの対応
熱中症予防情報サイト
すぐメールの登録・更新について

携帯用ページはこちら

QRコード

学校行事の様子などを
携帯からもご覧になれます