menu明石市立二見北小学校

学校行事がっこうぎょうじ

201829日(金)2年 馬頭琴の鑑賞

更新日:2018/02/14 19時57分

1

2年生は国語で物語「スーホの白い馬」を学習しています。
それに関連して、モンゴル出身のスーホさん(偶然!物語の主人公と同名です)を招いて馬頭琴の鑑賞を行いました。
はじめに、写真でモンゴルの国や生活について教えてもらい、その後、馬頭琴とモンゴルの伝統的な歌い方ホーミーを聴かせてもらいました。
子どもたちは、馬頭琴の音色とホーミーを聴きながらモンゴルの世界に浸っていました。
鑑賞後には、羊のくるぶしの骨を使ったモンゴルの遊びに夢中!
そして、馬頭琴を弾くという体験をさせてもらった子も!!

鑑賞後には、「モンゴルに行ってみたい!」「国語の授業が楽しみ」という声が聞こえてきました。

1

すぐメールの登録・更新について

携帯用ページはこちら

QRコード

学校行事の様子などを
携帯からもご覧になれます