menu明石市立二見北小学校

学校行事がっこうぎょうじ

2019103日(木)5年生 自然学校4日目

更新日:2019/10/09 07時01分

1

朝来山登山
台風の直撃が心配された4日目。天候は晴れ。予定通りのプランで登山へ向かいました。標高371mの「展望の丘」、555mの「雲海展望台」、720mの「山頂」の3つのポイントの中で、友達と励まし合いながら自分の目標に向かって「挑戦」しました。スタートから長く階段が続き、登山の辛さにいきなり直面した子どもたちでしたが、アスファルトのコースに入ってからはペースが戻り、順調に足を進めました。到着したわたしたちを祝福するように、展望台からは美しい虹のかかった壮大な山々を望むことができました。がんばったからこそ感じることができる達成感は、一人一人の人生をあらわすかのようでした。

草木染め
思い出を物として残す「おみやげ」もほしいものです。無色のハンカチを草木で染める草木染めでは、それぞれ個性あふれる作品が仕上がりました。自分で見つけた葉を木づちで打ちつけ、きれいな葉の模様で染め上げたもの。ゴムでハンカチをしばって色をつけ、円状の模様に仕上がったもの。はじめは完成形がイメージできなくても、アイロンで伸ばして乾かしてみると、自分でも驚くような美しさで、家で使うのがもったいない気持ちになりました。部屋の飾りとして置いておくのもいいかもしれませんね!

キャンプファイヤー
大屋根広場で思い出のキャンプファイヤー…と思いきや、まさかの豪雨と雷!大屋根の下とはいえ、横なぶりの雨風で開催が危ぶまれましたが、子どもたちの歌声と「火よ、ついてくれ!」という祈りが届いたのか、火の神の炎がなんとか燃え上がり、天候も少しおさまりました。1か月間練習してきたクラススタンツの完成度は高く、2組は学校あるある探検隊でお笑い&Perfect Humanでグループダンス、1組はあたりまえ体操とTT兄弟でお笑い&マスカットで創作ダンス。笑いと手拍子で学年が一つになりました。リーダーからのスタンツプログラムは素晴らしく、先生へのまさかの無茶ぶりで盛り上がりは最高潮!最後には、しっとりと4日間の思い出をふり返り、自分たちの成長を確かめ合いました。

1

感動体験!兵庫
すぐメールの登録・更新について

携帯用ページはこちら

QRコード

学校行事の様子などを
携帯からもご覧になれます