menu明石市立江井島小学校

校長先生の島っ子だより

2023年1128

安全を守るために

防犯訓練を行いました。『命』を守る学習です。大切なたった一つの命です。

もしもの際には、どんな放送で学校のみんなに連絡をするのか、
先生たちはどう動くのかを子どもたちにも知っておいてもらいました。
学校には、県警ホットラインが設置されていて、危険なことが想定される不審者が侵入したらそれで直接警察と連携します。
その間、子どもたちをいかに守るか、教職員も何度も研修をしています。
私たちの周りには自然災害と人的災害があり、全て予期せぬ時に起こります。特に人的な災害は急に起こり、また状況が動きますから、様々な状況を想定し教職員みんなと、関係機関と連携して動く必要があります。
また、日ごろから、子どもたち自身でも、万が一起こった際はどう身を守るのかを知っておくことと、身の周りは避難できるよう避難路が確保できるか、ものが落ちていて踏んで転ばないように片付いているかなど、点検も必要です。もしもの際はとにかく落ち着いて放送や大人の指示を聞く これも大切な命を守る一つ目ですという話をしました。
 登下校時は「いかのおすし」を守ろうと、ご家庭でもお話ください。
明石市ホームページ コロナ関連情報
環境省熱中症予防情報サイト
すぐメールの登録・更新について