校歌



朝霧小学校 校歌

               作詞 上月 乙彦
          作曲 神谷  好


一、 窓からみれば  朝霧の
   川にも時が ながれてる
   顔をあげると 眼の前に
   明石の夢が みえてくる
   明石 ああ 朝霧小学校


二、 はるかにみれば 絹雲の
   ただよう空が 光ってる
    本をひらけば 知恵の実と
     あかるい希望が わいてくる
   明石 ああ 朝霧小学校


三、 子午線塔と  城のまち
   理想の楽を かなでてる
   耳をすませば  潮騒と
    時代の音が こだまする
    明石 ああ 朝霧小学校