インフルエンザについて

インフルエンザについて


 保護者の方へ

@登校前の健康観察をお願いします。
  ★体温を測る
  ★咳をしていないか?
  ★筋肉痛、関節痛、のど痛はないか?
  ★吐き気はないか?
  ★全身倦怠感(だるい)はないか?

 ・子どもにより平熱が違いますので、できるだけ発熱の時は、微熱であっても他の症状と合わせて判断し、
  家庭で観察休養をお願いします。
  特にご家族で、インフルエンザと診断された方がいらっしゃる場合は、微熱でもご注意下さい。

A連絡先の確認をお願いします。
 ・当日、何か気になる症状があれば、連絡帳で知らせてください。学校でも経過観察をします。
 ・一斉下校や、学級閉鎖等の連絡が入る事があります。電話やすぐメールにご注意下さい。
 ・緊急連絡先は、携帯電話だけでなく固定電話番号についてもお知らせ下さい。また、連絡先の変更があれば、お知らせください。
 ・児童の在校時、すぐに電話やメールが確認できない時間がある場合は、勤務先の電話番号などもお知らせ下さい。
 
B病院で検査で、インフルエンザA型またはB型と診断されたら、学校にすぐに知らせてください。
 ※登校時には、登校許可書が必要となります。


C家庭でも、「うがい・手洗い・咳エチケット(マスク)の予防」など、ご協力をお願いします。

D手洗いにハンカチ、タオルなど清潔なものを持たせてください。

 ※登校許可書

対象のファイルをマウスの右クリックで保存を選択し、ダウンロードしてから印刷してお使い下さい。
なお、学年、組、氏名はご家庭で記入してください。

                Wordファイル ダウンロード