本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.078-918-5430

〒673-0878 山下町12−21







information

明石市立明石小学校

〒673-0878
山下町12−21
TEL.078-918-5430
FAX.078-918-5431

学校の沿革


沿革                    

                    写真で見る明石小学校資料室

1887年(明治20年)

赤石高等小学校・赤石尋常小学校創立

1890年(明治23年)

赤石尋常小学校の校舎落成

1912年(明治45年)

講堂竣工

1923年(大正12年)

赤石尋常小学校の校舎を現在地に新築

1932年(昭和 7年)

校歌制定

1947年(昭和22年)

学校教育法施行により明石市立明石小学校と改称

1948年(昭和23年)

1回育有会総会を開く

1957年(昭和32年)

創立70周年記念事業として新校歌「空は晴れている」を制定

1970年(昭和45年)

養護学級を開級

1971年(昭和46年)

言語障害児学級を開級

1978年(昭和53年)

校舎改築工事が完了

1979年(昭和54年)

屋内体育館、プール竣工 病弱児学級を明石市民病院内に開級

1982年(昭和57年)

無錫師範付属小学校と友好提携を結ぶ

1983年(昭和58年)

明石小学校校区コミュニティセンターとして施設を地域社会に開放

1986年(昭和61年)

言語・難聴学級内に市立教育相談所を開設

1987年(昭和62年)

創立100周年記念式典を挙行

1988年(昭和63年)

道徳教育「子どもの心を育てる」を主題として研究発表を行う

1989年(平成元年)

兵庫県教育委員会から「幼、小交流教育推進校」として

研究指定を受ける

1991年(平成 3年)

無錫市少年少女芸術団(邱 団長他 31名)来校

1992年(平成 4年)

兵庫県教育委員会から「通級により指導に関する研究校」
「福祉教育実践推進校」としての研究指定を受ける
無錫師範付属小学校との友好提携10周年記念式典を行う

1994年(平成 6年)

明石市教育委員会指定「自らの生活を深める子 子どもが生きる授業の

創造」を主題として教育研究発表を行う

1995年(平成 7年)

兵庫県南部地震発生により一週間の臨時休業。被災者の避難所として

体育館、視聴覚室を開放する
「自分なりの見方・考え方をもち、表現する力を育てる授業」を主題として、

教育研究発表会を行う

1996年(平成 8年)

近畿小学校体育研究会場となり、高学年体育授業を公開する
病原性大腸菌O−157対策として保健指導を徹底。
同時に大型冷凍冷蔵庫・冷凍保存庫等を設置

1997年(平成 9年)

無錫師範付属小学校との友好校提携15周年記念式典を挙行
創立110周年記念式典を挙行
東播磨図工科教育研究発表会として授業公開および作品展を行う

1998年(平成10年)

兵庫県よい歯の学校「最優秀校」を受賞

1999年(平成11年)

明石市夏季国語研修会場となり、授業を公開する

2000年(平成12年)

「自分大すき、人がすき、みんなが輝く明石っ子」を主題として、

明石市教育委員会指定人権教育研究発表会を行う

2001年(平成13年)

障害児学級(知的)の教室を2階に新設する

2003年(平成15年)

薬物乱用防止教育研究指定を受ける。誌上で研究発表を行う。

2004年(平成16年)

兵庫県水泳連盟学童水泳「優秀校」を受賞

 2005年(平成17年)

プールの全面塗装を行う

2006年(平成18年)

学校警備員導入・スクールガード発足
兵庫国体炬火リレー参加・国体観戦(競輪)

2007年(平成19年)

創立120周年記念式典
無錫師範附属小学校友好校提携25周年記念式典

2008年(平成20年)

第55回近畿算数・数学教育研究兵庫大会会場校として授業公開

2009年(平成21年)

明石市教育委員会指定算数教育研究発表会

2010年(平成22年)

直流水飲み場設置

2011年(平成23年) 

体育館耐震工事
洋画家 古家新氏の「海峡」の発見

2012年(平成24年) 

校舎耐震・トイレ改修・エレベータ設置工事

 


言語通級教室・難聴学級
 (山下町12−21 明石小学校内 電話 078−918−1620)
構音障害等や日常会話が聞こえにくいなど、言葉、聴力に障害のある児童を対象に教育しています。